ごんたの散歩トラベル

国内・海外旅行での思い出を徒然と記していきます

オークランド 弾丸一人旅行記 その4 ニュージーランド編 英語できないのに頑張った!民泊へ挑戦

お土産を買いにスーパーへ

青空が綺麗!逆光になってしまいましたが、オークランドと都心の間に平地があり、ここからの眺めが非常に良かったです。オークランドドメインへは徒歩で行って正解でした。短い距離で様々な景観を楽しむことができました。

f:id:Gongongon:20170711220354j:plain

意外と博物館が見ごたえあって16時を周ってしまいました。16時45分までに荷物を引き取りにフェリーターミナルへ行かなければならないので急いで戻ります。

f:id:Gongongon:20170710210851j:plain

 

グーグルマップがあれば迷う気がしない!

階段の路地があったり、大学の中を抜ける道があったり、観光バスに乗らずに歩くのも楽しいです。

 

f:id:Gongongon:20170710210856j:plain

 

帰り道にスーパーがあったので寄って今日の晩御飯と明日の朝御飯、昼御飯、お土産を買って行きます。 ニュージーランドでは結構オーソドックスなスーパーのようです。

 

 

オーストラリアもそうですが、こちらの国の方は良くビスケットを食べます。そのためビスケットの種類が豊富で安く手に入れることができます。日本には無いような味のものもあるのでぜひお土産に物色してみてください!

 

あ、あとベジマイトって言うジャム?のような物が必ずどのスーパーにお置いてありますので買ってみてください。パンに塗って食べます。味は例えるならそう・・・赤味噌・・・

 

おススメなお土産一覧をまとめますのでまた良ければ見てやってください!

 

お土産を買っていたら時間がだいぶ経ってしまいました。45分まであと5分!急いでフェリーターミナルへ向かいましたが5分の遅刻。インフォメーションセンターはすでにシャッターが降りておりました。

口頭では17時までにと言われてたため、少しのんびりしすぎました。

店は閉まっておりましたが、店脇の扉をノックすると中からオジさんが、無事スーツケースを引き取ることができました。余裕を持って引き取りに来ないとですね。

 

宿泊先へ

ここからはどたばたで写真を撮れませんでした。

本日宿泊する宿が郊外にあるためバスに乗る必要がありました。そのため、あらかじめバス停の位置を印刷してきたのですが

「地図見るとここなのに・・・」

地図で示された場所が工事中。

しぶしぶ町中にある案内標識で探すのですが、これがまた大雑把・・・笑

矢印が大きすぎてどこを挿しているか分かりません・・・

 

彷徨うこと20分。なんとか目的のバスに乗ることができました。

しかし盲点。スーツケースを置く場所がバスにはありません。

あたふたしていると、おじいさんがここに置きなよと、タイヤハウスの上にある僅かなスペースを教えてくれました。

置いたは良いが、降りるときに手摺りに引っかかり、またあたふたしてしまい、隣りのお姉さんに笑われてしまいました。恥ずかし恥ずかし笑

帰りは電車使おっと・・・

 正面のお家が宿泊先、民泊をしました。

入り口が分からず周囲をウロウロしてしまいました。玄関は裏の路地から入るようです。インターフォンもなく、門が閉まっており入るのになかなか勇気が要りました。

f:id:Gongongon:20170710224159j:plain

 

宿泊地のそばにはアメリカンな建物がありました。

f:id:Gongongon:20170710224203j:plain

 

貸していただいたお部屋です。学生時代にオーストラリアでホームステイをしたのですが、その頃を思い出します。

f:id:Gongongon:20170710230852j:plain

f:id:Gongongon:20170710230857j:plain

リビングからの景色。遊歩道散策したかったのですが、一泊二日の私には時間がありませんでした泣

 

宿の方はとても親切でした。英語がしゃべれない私を快く受け入れてくれ、前日の航空機の遅れによるキャンセル料も不要で良いと、それだけでなく晩御飯を料金を払ってもいないのに作ってくださいました。グーグル翻訳を使って雑談したり、今旅行で一番の、とても良い思い出になりました。

チェックアウトの際には「あなたに会えて良かった、また泊まりにおいで」と握手までしてくれ、今度はちゃんと英語覚えてきますね。。。