ごんたの散歩トラベル

国内・海外旅行での思い出を徒然と記していきます

オークランド 弾丸一人旅行記 その1 成田空港編 まさかの成田観光!?

弾丸旅行の経緯

オークランドと言われてどこの国の地名か分かる方は、余りいないのでは無いでしょうか?私はオークランドの存在をマレーシア航空の航空券予約ページで知りました。

 

オークランドニュージーランドの北島にある都市です。

なぜそんなオークランドへ観光に行ったか、それはビジネスクラス航空券が安かったためです。なんと往復で¥13,3000、マイルも22,000近く溜まります。因みに24,000マイルでJALエコノミーでバンコクの往復ができるので、ニュージーランドとセットでバンコクにも行けてしまうのです。

 そんなわけで有休を3日連続で取り、2泊3日でオークランドを観光することにしました。マレーシアを経由するため、滞在日数がどうしても少なくなってしまいます。

 

出発前日

成田空港発で搭乗時間が10時だったため、新幹線では間に合わず、国内線も無かったため前日出発の夜行バスを予約しておりました。

出発準備中にふとメールボックスを見てみるとマレーシア航空からメールが、

なになに?フライト時間の変更・・・?

 

f:id:Gongongon:20170707233259p:plain

 

飛行機が搭乗時刻が5時間も遅れるというのです!!いきなりだなおい・・・

出鼻を挫かれてしまいました。前便が遅れているための遅延だそうで、マレーシア航空はLCCのように航空機をカツカツに運用をしているんですかね。

 

1日目 

 

成田空港へ

夜行バスはすでに予約をしてしまっていたため、予定通り朝6時に東京に到着です。

f:id:Gongongon:20170707222021j:plain

今年は海外旅行二回目ということもあって、今までは新鮮だった空港も、かなり身近な存在になりました。朝8時30分に空港に到着です。

マレーシア航空のチェックインカウンターはすでに人が並んでおりました。メールを確認せずにチェックイン時に遅延を知った方が多いようです。

f:id:Gongongon:20170707232721j:plain

JAL便への振り替えをお願いしようと思っていたが、スタッフ曰く、マレーシアでのオークランド便への乗り換えは問題無いためそのまま発券しますとのこと。乗り換えられるならいいや、とスタッフを信じその場を後にしました。この判断が後々大きな問題になるなんて思いもせず。。。

 

成田観光へ

7時間も空港にいるのは流石に苦痛なので、成田山新勝寺を観光します。

f:id:Gongongon:20170707232935j:plain

f:id:Gongongon:20170707234422j:plain

参道が意外とノスタルジックで、空港のそばとは思えません。

まだ朝早いため、割烹着を纏った職人が料理を仕込んでいたり、お店のおばさんたちが井戸端会議をしていたりと普段とは違った(初めて来ましたが)雰囲気を楽しむことができました。

f:id:Gongongon:20170707234430j:plain

山門です。

f:id:Gongongon:20170707234440j:plain

f:id:Gongongon:20170707235326j:plain

池に亀が沢山いました。ヨチヨチ歩きで結構可愛い笑

f:id:Gongongon:20170707235334j:plain

可愛い亀さん達を眺めながら

ニュージーランド一人旅は始まっているんだよな・・・

なんか貴重な時間をドブに捨てている気分。。。

 

サクララウンジ

ラウンジでのんびりしたかったので10時頃に空港へ引き返しました。

遅延のお詫びで1500円分のお食事券を貰っていたのでレストランへ。

f:id:Gongongon:20170708224808j:plain

空港の飲食店に入るのは初めてかも。昨日の夜から何も食べていなかったため、成田観光も相まってかなりお腹が空いておりました。目についたお店に適当に入ります。

f:id:Gongongon:20170708225031j:plain

1580円だったかな・・・?天丼withキツネうどんです。1500円きっちり使ってやりました。

f:id:Gongongon:20170708224953j:plain

3月にマレーシア旅行で訪れた際は、本館4Fとサテライトにあるサクララウンジを利用しました。今回は初めて3Fを利用します。

カウンターで航空券を見せ、エスカレーターで下に向かいます。

f:id:Gongongon:20170708225246j:plain

成田観光で結構汗をかいてしまいましたので今回初めてシャワールームを使用。

歯ブラシなどのアメニティも頂けました。

f:id:Gongongon:20170708225531j:plain

そこらへんの下手な高級ホテルよりも高級感があります。

f:id:Gongongon:20170708225535j:plain

ボヤケテしまいましたが、人が利用する毎に掃除をしているようです。驚きです。

f:id:Gongongon:20170708225538j:plain

f:id:Gongongon:20170708225755j:plain

汗を流した後はカレーです!もうお腹いっぱいなんですけど、貧乏性な脳が食べろって言うんです。

f:id:Gongongon:20170708225829j:plain

ラウンジでウトウト昼寝をしながら、意識が飛ばないように意識をして4時間弱過ごしました。

 

ようやく時間が着たと、搭乗口に移動したらば飛行機が駐機されていません。

アナウンス「搭乗開始時刻を30分延長致します」

おいおい・・・

f:id:Gongongon:20170708225919j:plain

ようやく時間が来て搭乗開始。こういう時、平気で割り混みされる方いますよね。

3人に割り混みされました。「並んでますよ」って声掛けてあげれば良かったな。

 

搭乗する飛行機です。

f:id:Gongongon:20170708230218j:plain

ビジネスクラスの席はこんな感じ。

f:id:Gongongon:20170708230657j:plain

写真じゃ分からないですが下の写真、コックピットの扉が空いており、中が見えてるんです。

f:id:Gongongon:20170708230731j:plain

ビジネスクラスのシートはフルフラットになり、マッサージ機能までも付いているようです。飛行機では流石に寝れないだろうなんて徹夜をするつもりでいましたが、かなりぐっすり快適に眠ることができ、帰国後も旅行帰りに訪れる気怠さもありませんでした。エンターテイメントは意外と日本語吹き替えの洋画が多く、24時間を超えるフライトでも飽きることはありませんでした。

f:id:Gongongon:20170708230805j:plain

さあ楽しい マレーシア ニュージーランド旅行の始まりです!