ごんたの散歩トラベル

国内・海外旅行での思い出を徒然と記していきます

中国製テント アオスカイのレビュー 実際に使用してみて

スポンサードリンク

キャンプツーリングのためにテントを買いました。

 

安く済ませるためにキャンプにしたのに、本末転倒!なんてことにはなりません。

Amazonで¥3899で売っているAoskyというメーカーのテントを購入しました。

 

設営・撤営の練習がてらレビューをしていきたいと思います。

 

~収納時のサイズ~

サイズですが、50×φ15ありました。

重さは約1.9kgだそうで、こんなに軽いの・・・!?っと思うほど。

f:id:Gongongon:20170422164410j:plain

 

テントのサイズを気にしておりましたが

キャンプ用品一式一つのバッグに収まりそう。

f:id:Gongongon:20170422164746j:plain

 

屋外へ移動して広げてみます。

f:id:Gongongon:20170422165043j:plain

付属している8本のペグです。

かなり細いけどコンパクト!別でペグ買った方がいいかもしれませんね。

f:id:Gongongon:20170422165156j:plain

テントを張る紐です。

f:id:Gongongon:20170422165615j:plain

ポール。3本入っています。ポールもかなり薄く細いです。

ポールを繋ぐゴムが頼りないかな。

f:id:Gongongon:20170422165539j:plain

 

設営開始!

 

このしなり具合、接合部でバキっと行きそうで怖いです。

f:id:Gongongon:20170422170100j:plain

f:id:Gongongon:20170422170322j:plain

 

裁縫は荒く、糸は細いです。まあ最悪自分で補修すれば良いですね。

 

f:id:Gongongon:20170422170423j:plain

 

張りました。天井がメッシュ状になっており、

空気が籠らないようになっております。

 

f:id:Gongongon:20170422170932j:plain

 

 頭に雨よけを付けて

 

f:id:Gongongon:20170422171048j:plain

 

カバーを被せて完成です!

このカバー、内側に防水スプレー?防水の何かをふんだんに塗りつけてあり

ややベトベトとしておりますが、匂いは特段無いので気になりません。

 

f:id:Gongongon:20170422171455j:plain

 

裁縫が心細いかなあ

 

f:id:Gongongon:20170422171823j:plain

f:id:Gongongon:20170422172003j:plain

テントの両側が開くようになっており、且つ天井も開いているため

通気性はかなり良さそう。

f:id:Gongongon:20170422172043j:plain

 

サイズは自転車と比べるとちょうど同じくらいの長さ。

170cmの私が横になるとぎりぎりでした。 

 

f:id:Gongongon:20170422172531j:plain

 

ランタンも吊るせます。

 

f:id:Gongongon:20170422172651j:plain

 

小物入れも

 

f:id:Gongongon:20170422172832j:plain

 

底面を裏返して撮った写真です。芝生で使用する分には全く問題なさそう。

 

f:id:Gongongon:20170422172913j:plain

 

撤営してテントを折り畳む際、空気が全然抜けてくれず手こずりました。

気密性が良いのですね。驚きました。

 

因みに生地は軽い分薄く、ランタンを点けると透けます!

f:id:Gongongon:20170422173202j:plain

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【★実際使用してみて】

 

使用2回目の設営時です。

ポールの先端、裁縫がほつれてしまいました。

f:id:Gongongon:20170507144108j:plain

 

使用4回目の設営時

こちらもテント底の裁縫がほつれ、穴が。

f:id:Gongongon:20170507144342j:plain

 

3回目のキャンプでは雨に見舞われましたが、

朝起きるとテント底が濡れて水浸しに。

水たまりの上でなく、芝生の上でした。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

あくまで所感ですが、一回きりしか使わないという場合以外は

もう少しお金を出して良いものを買った方が良さそうです。